品質保証

品質保証システム(SQM)

SQMとは?

当社独自の品質保証マニュアルを意味します(SQM=Shimizucho Quarity Manual)。
2000年に認証取得したISO 9002(2002年、認証を自主的に取り下げ※1)を母体とし、特殊工程である『めっき/表面処理』に対し、適用性・機能性・実用性を重視した『我社に合った』システムをPDCAスパイラルにより独自に造りあげていく事で維持・運用・改善を続けています。
社内における内部監査およびお客様からの外部監査を実施する事で、不整合箇所を見つけ迅速に是正処置を行います。
※1我社に合った独自の品質システムを造りあげ、顧客からの第ニ者監査をメインサーベイランスとする方針に変更する事で、顧客ニーズの把握強化・システムの自立(=自律)を目的とし、2002年に自主的にISO 9002認証を取り下げました。

納品までの流れとSQM

お客様よりご注文いただいたご依頼に対し、納品に至るまで徹底した品質保証体制で臨みます。お客様のご期待ご要望に親身にお応えし、要求品質を「確保」「保証」「提供」させて頂きます。

下図は当社の品質保証体系図です。

ご注文 受注判定協議会 受注処理 作業表発行 製造作業(めっき/表面処理) 最終処理 不適合品処置判定 品質保証委員会 マネジメントレビュー 配送/引渡し