特性概要

特性概要

代表的特性 装飾 光沢度 表面模様として鏡面光沢、全光沢、光沢梨地、無光沢梨地と区分される。色調や模様との組合せで表面の多様化、高級化などが付与できる。
色調 クロム色系、ニッケル色系、白色系、黒色系、金色系、古美色系の他、各種カラーがある。
模様 梨地、サテンなど素材加工で付与するものと、めっき面の研磨で付与するものとがある。高級なデザインには不可欠の役割を果たしている。
防錆 湿気、硫化雰囲気、酸化雰囲気、塩分などに対する防錆・防食の性質。
耐摩耗性 磨耗しにくい特性のこと。高硬度による耐磨耗性、低摩擦係数による耐磨耗性がある。

<<めっき特性一覧に戻る

機械的特性 硬度 めっき金属は一般に冶金学的に得られたものより硬度が高く、クロムやロジウムめっきはヤスリより硬くなる。硬度の高いものは耐摩耗性に優れているだけでなく、耐擦傷性すなわち傷がつきにくい特性もある。
潤滑性 滑りやすさのこと。低摩擦係数によるもの、保油性によるもの、馴染み性によるものがある。
寸法精度 精密機械部品や電子部品に必ず要求される特性。厚さ10μm±1μmとか、±10%などの表示がなされる。平面度で表示される場合もある。
電鋳 母型(凸)の表面に厚めっきを施し、これを母型から外し、母型と反対面の形状(凹)を造る方法の事で、厚めっきに適している特性を意味します。
肉盛り性 寸法調整を目的とし、さらに耐摩耗性、耐食性、切削加工性などが同時に要求される場合が多い。
型離れ性 金型に要求される特性。非粘着性とも深い関連性がある。
低摩擦係数 滑り性とも称し、耐摩耗性や潤滑性と密接な関係にある。
二次加工性 めっき加工後の製品を後工程での二次的加工(折り曲げなど)する際、めっき皮膜への影響(割れ、密着性など)の度合いを意味し、それら影響が少ない事が要求される。

<<めっき特性一覧に戻る

電気的特性 電気伝導性 電気の伝わりやすさのこと。銀が最も優れ、続いて銅、金となる。
高周波特性 導波性とも称される。高周波電流(ミリ波、マイクロ波など)の伝わりやすさ、伝送損失の少ない事が要求される。
磁性 磁気記録媒体に要求される特性。静特性(保磁力、角形比)と動特性(メモリー特性)を総称するが、使用目的により特性が異なる。
低接触抵抗性 電気接触部での電気抵抗の小さい特性。同時に高硬度、耐摩耗性を含めてスイッチ特性と称することもある。特にロータリースイッチやコネクタなどの摺動接点では耐摩耗性が重要。
電磁波シールド特性 電磁波ノイズの発生を防止し、併せて外部からのノイズを吸収する特性。

<<めっき特性一覧に戻る

光的特性 反射防止性 防眩性とも称される。光の反射、まぶしさを防止する特性のこと。黒色化や梨地化が多く用いられる。
光選択吸収性 0.3~2.5μmの波長領域の太陽光を吸収する特性のこと。吸収率αで示され、1.0に近いほど吸収性が高い。同時に赤外線の放射率(ε)の少ない事が要求される。
光反射性 光を効率よく反射する特性のこと。金又は白色金属光沢で、平価都度の高いほど反射率大。
耐候性 紫外線劣化を引き起こしやすいプラスチックやゴム塗膜などを紫外線から保護する特性。

<<めっき特性一覧に戻る

熱的特性 耐熱性 高温下でめっき皮膜物性が低下しない特性。
熱吸収性 熱を効率よく吸収する特性の事で、光吸収性と同様に黒色皮膜が活用される。
熱伝導性 熱を伝えやすい特性のこと。銀が最も優れ、続いて銅、金となる。
熱反射性 光反射性と同義で、平滑度が高いほど反射特性に優れている。

<<めっき特性一覧に戻る

物理的特性 はんだ付け性 はんだ付けのしやすい特性で、はんだぬれ性と称されることもある。電気、電子、機械など広範囲な分野で要求される大切な特性。
ボンディング性 半導体部品の製造工程で要求される特性。金線やアルミ線と、熱圧着や超音波圧着で接合しやすい特性の事。溶接性なども似たような特性といえる。
非粘着性 型離れ性と同義で使われる事が多い。すべり性や低摩擦係数と密接に関係。
接着性 金属と高分子の界面接着力を向上させる特性。ラジアルタイヤの中に真鍮めっきした鋼線を編み込む例がよく知られている。

<<めっき特性一覧に戻る

化学的特性 耐薬品性 化学薬品や有機酸などに対する耐食性のこと。
汚染防止性 化学機器ではスケールなどのつきにくさのこと。日用品・家電では汚れにくさのこと。
抗菌性 細菌の繁殖を抑制し、殺す特性のこと。銅・銀・コバルトが優れている。
耐刷力 インクや染料を保持する性質が大きく、腐食されにくく、インクのかきとりが容易で、しかも均一性、耐刷力に優れていること。

<<めっき特性一覧に戻る

その他 海水腐食性 海水中での防食・耐食性のこと。防食用には一般的にカドミウムめっきが優れている。海底中継器では厚付け金めっきや白金めっき電極棒が使われている。

<<めっき特性一覧に戻る